資産構築型アフィリエイトProgram【ASSET】~ 分割払いに対応!
社会福祉主事とは、どんな資格なのでしょうか?

社会福祉主事とは、どんな仕事なのでしょうか?

上記について、説明させていただきます。

富田の無料メール講座の無料オファー

社会福祉主事とは?

「社会福祉主事」とは、

都道府県、市町村に配置される

ソーシャルワーカー(ケースワーカー)

です。

社会福祉主事として任用されるための資格であり、

「社会福祉主事任用資格」

と言われています。

つまり、

公務員になってはじめて名乗れる資格であります。

 

一方で、

社会福祉施設職員等の資格

に準用されています。

社会福祉協議会などで働く場合以外にも、

施設長などの募集では、

社会福祉主事任用資格を持っていることが有利に働いたり、

応募資格に規定されたりすることがあります。

 

「社会福祉主事」の受験資格・試験内容・合格難易度とは?

社会福祉主事任用資格の取得方法(平成29年4月1日現在)


厚生労働省HPより

侍くん侍くん


上記画像にありますように、

「社会福祉主事任用資格」を得るためには、

社会福祉主事養成機関

大学・短大で指定科目を履修

講習会を受講

試験はなく、修了によって

「社会福祉主事任用資格」得る

ことができます。

①社会福祉主事養成施設については、こちらに記載があります。

②大学・短大については、下記の34科目(2000年3月31日までに履修した人は32科目)のうち、3科目を履修していれば有資格と見なされます。

2000年(平成12年)4月1日から適用される科目(34科目)

社会福祉概論、社会福祉事業史、社会福祉援助技術論、社会福祉調査論、社会福祉施設経営論、社会福祉行政論、社会保障論、公的扶助論、児童福祉論、家庭福祉論、保育理論、身体障害者福祉論、知的障害者福祉論、精神障害者保健福祉論、老人福祉論、医療社会事業論、地域福祉論、法学、民法、行政法、経済学、社会政策、経済政策、心理学、社会学、教育学、倫理学、公衆衛生学、医学一般、リハビリテーション論、看護学、介護概論、栄養学、家政学

2000年(平成12年)3月31日までに履修した者に適用される科目(32科目)

社会福祉概論、社会福祉事業史、社会福祉事業方法論、社会調査統計、社会福祉施設経営論、社会福祉行政、公的扶助論、児童福祉論、保育理論、身体障害者福祉論、精神薄弱者福祉論、老人福祉論、医療社会事業論、地域福祉論、協同組合論、法律学、経済学、心理学、社会学、社会政策、経済政策、社会保障論、教育学、刑事政策、犯罪学、倫理学、生理衛生学、公衆衛生学、精神衛生学、医学知識、看護学、栄養学

③講習会については、自治体の社会福祉事務所などの現職者が指定の講習会を履修する。

「社会福祉主事任用資格」は、

授業や講習を受けるだけで取得することができます。

受験勉強をする時間がない人にとっては、

非常にメリットの大きい任用資格です。

 

私の場合は、

32科目中の3科目の履修ができていたため、

「社会福祉主事任用資格」を得ています。

「社会福祉主事任用資格」は、

3科目主事と呼ばれている所以ですね!

 

「社会福祉主事」が活躍できる職場は?

社会福祉主事任用資格の必要な職種は以下のような感じです。

民間の社会福祉施設や介護施設では、

求人時に応募資格として、

社会福祉士と合わせて社会福祉主事が

規定されているところもあります。

行政

①福祉事務所

現業員、査察指導員、老人福祉指導主事、家庭児童福祉主事[児童福祉事業従事2年以上等]、家庭相談員[児童福祉事業従事2年以上等]、母子相談員

②各種相談所

知的障害者福祉司[知的障害者福祉事業従事2年以上等]、身体障害者福祉司[身体障害者福祉事業従事2年以上等]

児童福祉司[児童福祉事業従事2年以上等]

※[ ]内は、社会福祉主事任用資格に加えて必要な要件

社会福祉施設

施設長、生活指導員 等

 

基本的には、社会福祉事務所で生活保護などを担当するようです。

他にも福祉六法(「生活保護法」「児童福祉法」「母子および寡婦福祉法」「老人福祉法」「身体障害者福祉法」「知的障害者福祉法」)に基づいた児童福祉施設、母子福祉施設、老人介護福祉施設、身体障害者福祉施設、知的障害者福祉施設などにて業務を行うこともあるようです。

また、実際に介護関連の求人を見てみると、社会福祉主事任用資格を明記して募集しているケースが多いことがあります。

その求人先は、社会福祉協議会、デイサービスや特別養護老人ホーム、有料老人ホームなどの生活相談員、病院の医療相談員など多岐にわたっています。

資格手当がつく場合も多く、キャリアアップにも役立つと思います。

 

以上、「社会福祉主事」についてでした。

参考にしてみてください。

 

最後まで、ご覧いただき誠にありがとうございました。