資産構築型アフィリエイトProgram【ASSET】~ 分割払いに対応!

社会福祉士国家試験の問題はどんな内容でしょうか?

富田の無料メール講座の無料オファー

社会福祉士国家試験問題について

侍くん侍くん

社会福祉士の国家試験問題(第30回)を見てみましょう!

過去の問題を解くことで傾向と対策がわかってくる

と思います。

ポイント(試験時)

リラックスして臨む。

・とにかく、問題をよく読む。(下記、問題文章の太文字部などに注意する)

・選択肢内のひっかけるような文章、惑わすような文章に注意する。

・5肢択一のため、消去法で選択肢を減らしていく

迷うところは、チェックしておいて後で考える

・シートへの記入がずれないように注意する。

ポイント(勉強時)

・過去問題を解きながら、傾向をつかむ

自信のある分野を作る。(満点が取れる分野を作る。)

どこが違うのか?何が違うのか?調べてみる。(過去問を解いていく時に調べていくと勉強になる。)

 

下記より、第30回社会福祉士国家試験の問題が見られます。

参考にしてみてください。

PDF

(1)人体の構造と機能及び疾病

(2)心理学理論と心理的支援

(3)社会理論と社会システム

(4)現代社会と福祉

(5)地域福祉の理論と方法

(6)福祉行財政と福祉計画

(7)社会保障

(8)障害者に対する支援と障害者自立支援制度

(9)低所得者に対する支援と生活保護制度

(10)保健医療サービス

( 11)権利擁護と成年後見制度

( 12)社会調査の基礎

( 13)相談援助の基盤と専門職

( 14)相談援助の理論と方法

( 15)福祉サービスの組織と経営

( 16)高齢者に対する支援と介護保険制度

( 17)児童や家庭に対する支援と児童・家庭福祉制度

(18)就労支援サービス、更生保護制度

(19)更生保護制度

 

下記より、第30回社会福祉士国家試験の正答が見られます。

PDF

正答一覧

「最後まで、あきらめないで頑張ってください!!」